ウォーターサーバー選びの参考に

ウォーターサーバー口コミnavi

赤ちゃんバナー

コラム

イメージ画像

水の種類

ウォーターサーバーの水は天然水とRO水の大きく2つに分けられます。 「天然水とRO水どちらがいいの?」と疑問に感じている人は多いと思うので、この2つの違いについて説明いたします。 両方のメリット・デメリットを理解した上で自分に合った水を選んでください。 ■天然水のメリット・デメリット 天然水とは…>続きはこちら

イメージ画像

容器について

ここ数年、注目を集めているのが空気が入らないワンウェイ方式のウォーターサーバーです。 以前はガロンボトルのリターナブル方式が主流でしたが、最近はワンウェイ方式を選ぶ人が多くなっています。 では、どうして空気が入らないワンウェイ方式が支持されているのでしょうか? 理由は明確で空気が入らない…>続きはこちら

イメージ画像

常に進化している!今と昔のウォーターサーバーの違い

今でこそウォーターサーバーは一般家庭でも使われるようになりましたが、 昔は会社やお店、病院などでしか使用されていませんでした。 一般家庭でも使われるようになった理由、それはウォーターサーバーの進化に隠されています。 年々ウォーターサーバーは進化しており、今と昔では様々な点に違いが見られます。…>続きはこちら

イメージ画像

設置・回収に関する基礎知識

ウォーターサーバーの設置は誰がやるの? ウォーターサーバーの設置は自分でするのか、業者がしてくれるのか疑問に感じている人もいるでしょう。 特に女性だと「自分でやるとなると上手く設置できるのか心配・・・」という人が多いはずです。 管理人もこの部分が気になったので調べてみました。 調べてみて分…>続きはこちら

イメージ画像

騙されるな!ウォーターサーバーの悪徳業者に要注意!

初めてウォーターサーバーを契約する方が注意したいのが悪徳業者です。 最近、一時期悪徳業者に騙されて契約する方が非常に多く、 ニュースなどでも話題になることがあります。 そこで、トラブルを防ぐためにもどのような手口で契約させられるのか、 どのように対処すればいいのかについてお話したいと思います…>続きはこちら

イメージ画像

肌荒れにはウォーターサーバー洗顔をおすすめ!

ウォーターサーバーは、飲み水や料理として使うのが一般的ですが、 中には洗顔に活用している方もいます。 実際にウォーターサーバーの水で洗顔を始めてからお肌の調子が良くなったという方も多いですが、 本当に効果があるのか気になりますよね? そこで、ウォーターサーバーで洗顔をするメリットや、 ウォータ…>続きはこちら

イメージ画像

中古ウォーターサーバーの注意点とは?

ウォーターサーバーは業者からのレンタルが主流ですが、「購入」という選択肢もあります。 購入すると毎月のレンタル代がかからなくなるので、長く使い続けるならお得かもしれません。 ただ、安いものでも20000円前後するため、機能性やデザイン性にこだわると 初期投資が大きくなってしまいます。 そこで気に…>続きはこちら

イメージ画像

炭酸水のウォーターサーバーがあるって本当?

炭酸水が出るウォーターサーバーがあればいいなーって思ったことはありませんか? 炭酸水が出ればチューハイを簡単に作ることができるので、 お酒好きの方にとってはたまらないですよね。 また、炭酸水を使った洗顔やシャンプーは美容効果が高いといわれているので、 女性にとっても嬉しいと思います。 知らな…>続きはこちら

イメージ画像

卓上ウォーターサーバーを使用する際の注意点

最近、注目されているのが卓上タイプのウォーターサーバーです。 通常のウォーターサーバーよりもコンパクトで、狭いスペースにも置けることもあって、 一人暮らしの方を中心に利用されています。 ただ、一見便利な卓上ウォーターサーバーにもデメリットがあります。 いざ設置したら使い勝手が悪くて、すぐに解…>続きはこちら

イメージ画像

水分補給にはお茶よりもウォーターサーバーがおすすめ!

水分補給を水ではなく、お茶でしている方もたくさんいると思います。 お茶には味があるので美味しく飲むことができますし、 水には含まれていない成分を摂取できる利点もあります。 ただ、水とお茶を比べた場合、水分補給に適しているのは水です。 中でもウォーターサーバーの水は水分補給にとても適しています…>続きはこちら

イメージ画像

浄水器があればウォーターサーバーはいらない?

うちには浄水器があるからウォーターサーバーは必要ない!という方も多いのではないでしょうか。 たしかにどちらも安全な水を飲めることには変わりませんが、 浄水器とウォーターサーバーは別物だと考えてください。 浄水器には浄水器のメリット・デメリット、 ウォーターサーバーにはウォーターサーバーのメリ…>続きはこちら

イメージ画像

故障かなと思ったらまずはセルフチェック!

ウォーターサーバーが使っていると様々なトラブルに遭遇すると思います。 故障の場合は業者に依頼して修理しないといけませんが、 中にはちょっとしたことが原因で不具合が起こっていることもあります。 自分で対処できるトラブルもあるので、対処法と一緒にいくつか紹介します。 おかしいと思っても慌てず、ま…>続きはこちら

イメージ画像

芸能人が愛用しているウォーターサーバーって?

どうせなら好きな芸能人と一緒のウォーターサーバーを使いたいという方もいるでしょう。 ウォーターサーバーは芸能人や有名人にも人気で、たくさんの方に使用されています。では、どんなウォーターサーバーを芸能人は使っているのでしょうか? フレシャスを使っている芸能人が目立つ 調べてみたところ、フ…>続きはこちら

イメージ画像

海外でウォーターサーバーが普及している理由とは?

最近、ウォーターサーバーが注目されていますが、 海外と比べると日本はまだまだ利用者数がそれほど多くありません。 海外では日本よりもずっとウォーターサーバーが普及しています。 なんと普及率は日本の約10倍ともいわれており、多くの家庭で重宝されているのです。 では、どうしてそれほどまでにウォーター…>続きはこちら

イメージ画像

ニキビはウォーターサーバーの水を飲むだけで改善できるかも!

性別問わず、ニキビに悩まされている方は多いでしょう。 思春期ニキビであれば自然に改善していきますが、 大人ニキビは様々な原因が複雑に絡み合っているのでそう簡単に治りません。 そんなニキビを治したい方におすすめなのがウォーターサーバーです。 ウォーターサーバーを上手く活用することによって、 やっ…>続きはこちら

イメージ画像

その水は大丈夫?ウォーターサーバーの賞味期限とは?

どんな食品にも賞味期限はありますが、ウォーターサーバーも例外ではありません。 そのため、長期間放置してしまうと当然、品質が落ちますし、味にも影響を与えます。 では、ウォーターサーバーの賞味期限はどのくらいなのでしょうか? 安心してウォーターサーバーを利用するためにも一体どのくらい持つのか 知…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーの飲み過ぎに要注意!

ウォーターサーバーは便秘や花粉症など様々な健康効果が期待できるので、 ついついたくさん飲んでしまいがちです。 ミネラル分が少ない軟水であればそれほど気にする必要はないのですが、 ミネラル豊富な硬水を飲む場合は、飲み過ぎに気をつけないといけません。 大量に摂取すると体の調子がおかしくなり、 不快…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーはペットに悪影響?使用する際の注意点

ペットにも安全で美味しい水を飲ませたい!そう考える方は少なくないと思います。 ただ、ペットと人間では体の仕組みが違うので、 向いているウォーターサーバーと向いていないウォーターサーバーがあります。 人間にとって体にいいものでもペットには悪影響を与えるウォーターサーバーもあるので 注意しないと…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーのメンテナンスフリーは信用して大丈夫?

ウォーターサーバーで美味しくて安全な水を飲むのに必要なのが定期的なメンテナンスです。 昔はメンテナンスを業者に依頼するのが一般的でしたが、 今はメンテナンスをしなくても大丈夫なメンテナンスフリーのウォーターサーバーも登場しています。 では、メンテナンスフリーのウォーターサーバーであれば本当に…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーで花粉症が治るって本当?

みなさんの中にも花粉症に悩まされている方がいると思います。 日本人の5人の1人は花粉症だといわれているので、もはや国民病だといってもいいかもしれません。 一度花粉症が発症するとシーズン中はずっと鼻水や目のかゆみといった 辛い症状に悩まされ続けることになります。 薬を飲めば症状は軽減しますが、問…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーでよくあるトラブルとは?契約前にチェック!

ウォーターサーバーの普及に伴い、問題となっているのが契約後のトラブルです。 よくウォーターサーバーがどういったものか知らないまま契約したり、 契約内容を確認せずに導入して、後から後悔する方も少なくありません。 そこで、導入を検討されている方のためにウォーターサーバーのよくあるトラブルについて…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーが安いのは嘘?ペットボトルと料金比較

スーパーやコンビニでペットボトルの水を買うよりも ウォーターサーバーを利用した方が安いといわれています。 しかし、口コミを見るとウォーターサーバーを設置してから出費が増えたという方もいるので、 本当かどうか気になりますよね? ウォーターサーバーとペットボトルの価格を比較して、どちらがお得なの…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーで便秘生活を卒業しよう!

便秘に悩まされている方は、ウォーターサーバーを利用するのも1つの方法です。 ウォーターサーバーは便秘解消に効果があるといわれており、 実際に利用してからお通じが良くなったという方もたくさんいます。 では、なぜウォーターサーバーで便秘が治るのか?その理由について探っていきましょう。 ウォーター…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーで電気代を節約できるって本当?

「ウォーターサーバーを試したいけど電気代がね・・・」という方は多いと思います。 昔からウォーターサーバーには電気代が高いというイメージが強く、 これが原因で導入を躊躇している方もたくさんいるでしょう。 しかし、現在のウォーターサーバーは一昔前のものと比べると非常に電気代が安いです。 また、上…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーの選び方

コストで選ぶウォーターサーバーを選ぶ時に最も気になるのがコストではないでしょうか?コストが高いといくら美味しくて安全な水でも使い続けることができません。そのため、ウォーターサーバーを選ぶ時は、そのウォーターサーバーを利用するとどのくらいコストがかかるのかを考えてください。一般的にウォータ…>続きはこちら

イメージ画像

疑問

赤ちゃんのミルクに使えるの?ウォーターサーバーの水を赤ちゃんのミルク作りに使えるのか不安に感じている人もいるかもしれませんが、全く問題ないので安心してください。逆にウォーターサーバーでミルク作りをした方が楽ですし、非常に安全です。通常、赤ちゃんのミルクを作る時は水を沸騰させる必要がありま…>続きはこちら

イメージ画像

放射能の影響と水道水の安全性

福島の原発事故の影響で、近隣地域の東北地方や関東地方など放射能物質によって、高濃度に汚染されてしまいました。このニュースは多くの人々にショックと不安を与えましたよね。この事故の直後、色々な情報が飛び交い全国的にミネラルウォーターが入手困難になりました。もう水道水は飲めないの!?なんて焦り…>続きはこちら

イメージ画像

河川の放射能汚染が高くなっている

首都圏の水源域ダムの底の土壌や周辺なお河川などから放射能物質が検出されています。特に福島の原発周辺の海底汚染は深刻な問題となっていますよね。海洋投棄された放射能はかなりの量にあたり、その影響で、周辺の魚からは高度の汚染が検出されたそうですが・・・その影響で東京湾、そしてそれと繋がる河川の…>続きはこちら

イメージ画像

水道水は本当に大丈夫?

水道水が危険!と誤った認識が広がっていますが必ずしも水道水が危険というわけではありません。国の定めた一定の基準以内の数値であれば市販で売っている、どんな成分が含まれているかも分からないミネラルウォーターよりは安全だと言われています。ただ、基準値より高い放射能物質が検出されました・・・なん…>続きはこちら

イメージ画像

乳幼児に与える影響は?

放射線の影響は、小さければ小さい子ほど大人が受ける影響よりも大きいので、同じ放射線の量でも、人体への影響は大人の数倍になる可能性があります。そして、赤ちゃんや子供は日々成長していく過程で細胞分裂を繰り返し、代謝の速度も大人に比べて早いので、放射線を浴びてしまった場合、人体への影響も早くて…>続きはこちら

イメージ画像

妊婦さんも安全なお水を

妊娠すると、1日に摂取するお水分の理想は、約2リットルと言われています。そのくらい、妊婦さんにとってお水は重要な役割を果たしています。妊娠すると、体内の血液は、妊娠していない時に比べて40%ちかく増えるそうです。そして、大切な赤ちゃんを守る役割でもある羊水も水分から出来ています。妊娠後期に…>続きはこちら

イメージ画像

どうして赤ちゃんはお水が大切なの?

赤ちゃんは、毎日活発に細胞分裂を繰り返し日々成長していきます。頻繁に細胞分裂しているので、細胞は常に新鮮で、同時にさまざまな物質が吸収されやすくなります。こういったことから、放射能物質や、不純物などは赤ちゃんにとって危険と言われています。成長する段階で、放射能物質や不順物などが吸収されて…>続きはこちら

イメージ画像

安心してお水を飲むにはウォーターサーバーがお勧め

福島の原発事故がおこってから、水に対して警戒心が強くなった人も多いと思います。でも、原発事故がおこる以前から、水道水は衛生面で、地域や建物によってはその中の水道が通る場所が汚かったり、不純物質がまざっていたり・・・なんて言われていました。そんな不安をお持ちのかたは、やはりお水は水道水では…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーが支持される理由

今、ウォーターサーバーがとても人気ですがどうしてそんなに良いの?と疑問をお持ちのかたのために、簡単にウォーターサーバーがお勧めな点をまとめてみました。その1.とにかく安全!安心してお水が飲める。やはり、福島の原発事故の影響で、お水に対して不安をお持ちのかたが増えているようです。不安を抱え…>続きはこちら

イメージ画像

水道水汚染による内部被爆を防ぐ

水道水の放射能汚染の問題が不安が続いていますが、知らないうち、気付かないうちに内部被爆していた・・・このような話を聞いたことはありませんか?内部被爆とは、空気中のほこり、また食べ物や水などから体の中に入り込んだ放射性物質が、体内で放射線を出し続け、それによって起こる健康被害のことを言いま…>続きはこちら

イメージ画像

自分の好みや求めてるお水に巡りあう

おいしいお水って飲んだことがありますか?田舎のおばあちゃんの家へ行った時に飲んだ水が透き通っていて、とても美味しかったのを思い出します。美味しいお酒を作るためにも、美味しい水が必須なんだそうです。それくらい、お水にも、美味しい水、美味しくないお水というのがあるんですよね。お酒でも有名な京…>続きはこちら

イメージ画像

安全なだけでなく美味しいお水

ウォーターサーバーのお水は、安全なだけでなく味もとっても美味しい物が多いです。硬水や軟水、ミネラル等、自分の好みのお水が選べますし、超軟水のやわらかいお水は、とてもまろやかで本当に美味しいです。お水を飲むとス?っと、体内に溶け込むようです。ミネラルウォーターには、ph(ペーパー)値というのが…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーで安全なお水を!

毎日の生活で欠かせないお水。そして、妊婦さんを始め、赤ちゃんや小さな子供、お年寄りのかたまで、安全で安心してお水を飲みたいですよね。ウォーターサーバーなら、衛生面でも、不純物や放射能汚染の心配もなく、安全なお水を飲むことが出来ます。また、サーバーも貸し出してくれますので、常に冷水と温水が…>続きはこちら

イメージ画像

PH値に注目

pH値というのをご存知でしょうか。pH値とは、水溶液中の水素イオンの酸性度を指数化した値です。pH7が「中性」である事を意味します。7よりも小さくなるほど「酸性」が強く、7よりも大きくなると「アルカリ性」が強くなるという値です。健康な人間の身体の場合は、pH7.35?7.45であるとされています。という事は…>続きはこちら

イメージ画像

ウォーターサーバーで禁煙?

あくまでも個人的な意見です。ウォーターサーバには、いろんな効能があるのですが、その中に、禁煙できるというのがあります。水で喫煙???と思うかもしれませんが、以外と的を得ている意見なのです。ポイントは、「気付き」です。喫煙中は、なぜか料理を食べていても、水を飲んでいてもおいしく感じる事が出来な…>続きはこちら

イメージ画像

料理に使う

料理の基本です。今、おいしい料理を作りたいという人の間で、料理に使用する水をウォーターサーバにする人がいます。そこには、放射線汚染の件もあると思います。水の安全をきちんと確保する事が難しい日本になってしまったわけで、そうなると、常に水を購入していかなければいけません。それが、とても手間で…>続きはこちら

イメージ画像

クリクラのこだわり

NASAで開発です。クリクラが最も拘っている点とは、「美味しい水である」という事です。その美味しさは、NASAで開発されたROシステムを採用されています。0.0001ミクロンという非常に小さなROフィルターを使用していて、ダイオキシンやO-157などの不純物をしっかり除去してくれます。RO膜水というのは、一般的に…>続きはこちら

イメージ画像

京都水

京清水というウォーターサーバがあります。この商品は、京都府福知山市の三岳山麓で採水された天然水です。京都というと豆腐や湯葉などの水が基礎となっている料理がとても有名な場所ですので、水がおいしいというイメージがありますからね。その美味しい水を、とても優れた機密性をもってボトリングしています…>続きはこちら

イメージ画像

最新技術のナノバブル

一口に水といっていろいろな種類があります。その中には、源泉を抽出するだけではなく、ある程度の加工を施している場合があります。その中には、最近話題の水素水なども含まれています。その中でも、最新の技術と言えるのが、「ナノバブル」と言う技術です。ナノバブルとは、直径が1mmの5000分の1ほど…>続きはこちら

イメージ画像

水を重い軽いで区別する

重水と軽水があります。 水に、「重水」と「軟水」というのがあるのをご存知でしょうか。重水と軟水の違いを端的に示すとするならば、軽水が普通の水であるのに対し、その2倍の質量を持っているのが重水という事になります。この区別がなされるようになったきっかけというのは、1943年にアメリカの学者が純水…>続きはこちら

イメージ画像

電気代でみるウォーターサーバー

電気が注目されている時代です。 現在、電力不足に伴い日本全国が節電に取り組んでいる時代です。 その流れは、ウォーターサーバでも例外ではないと思います。いざ使用を始めると、基本的には24時間365日稼動し続けるのが宿命ですからね。少しでも、電気代を安くしたいと思いますからね。そこで、いろいろな…>続きはこちら

ページの先頭へ戻る